幼児教育学科

幼児教育学科では、保育者として必要な実践的知識と技術の修得・向上はもちろん、社会人として必要な教養や感性を磨き、豊かな心で子どもや保護者を支援できる“保育のスペシャリスト”を養成します。

幼児教育学科

社会から求められる保育者のスペシャリストに
少子・高齢社会を迎え、私達は今までに経験したことのない変化する社会の中を生きています。社会や家庭の多様化にともなって、保育士・幼稚園教諭に求められるニーズも増え、その専門性は年々深化しています。H27年現在、大分県では待機児童問題がほぼ解消されました。したがって、これからは保育者の質が問われる時代がやってきます。そこで本学では、「保育力」「教育力」「支援力」「実践的指導力」「社会人力」の“5つの力”に重点を置き、激動する社会に生きる子ども達の「生きる力」を育む心豊かな保育者の養成を目指しています。
こんな人を歓迎します
・子どもが好きな人
・健康的で明るく行動できる人
・歌ったり踊ったりするのが好きな人
・描いたり創ったりするのが好きな人
・子どもと情緒を養うための原体験を共有できる人
取得可能な資格・免許
幼稚園教諭二種免許(国)/保育士資格(国)/レクリエーション・インストラクター資格(民)/ピアヘルパー(民)/上級救命講習(公)/社会福祉主事任用資格(国/日本語ワープロ検定(民)/文書デザイン検定(民)/ホームページ作成検定(民)/プレゼンテーション作成検定(民)/情報処理技能検定(民)

MIZOBEの5つの特色

画像
就職率100%!卒業後のサポートも充実!

MIZOBEは、保育希望者の就職率はずっと100%なんだよ。そして、結婚して住居が変わったとき、子育てが終わってまた働きたいとき・・・卒業してからも就職先を紹介してくれるんだって!こんな大学は珍しくて、驚かれることが多いんだよ。保育で悩んだときにも専門の先生が相談に乗ってくれるから、卒業してもずっと安心だネ。
※MIZOBEでは、この2年間で95%の学生が専門を活かした職に就いています。

画像
幼稚園の子ども達といつでもふれ合えます!

同じ敷地内に系列の「ひめやま幼稚園」があります。すぐ向いにありますので、子ども達の様子が手に取るようにわかりますし、いつ遊びに行っても歓迎してくれます。いつでも子ども達とふれ合えるって嬉しいね!!

画像
日本トップクラスの環境でピアノレッスンが受けられる!

本学では、1人の先生に5〜6名(90分)という恵まれた環境で、2年間ずっとレッスンが受けられます。その上に、週1回の特別レッスン日・夏期休暇中レッスン日も設けていますし、専任教員が空いていればいつでも相談に応じますので、初心者も安心だね。頑張って!

画像
教員との豊富なふれ合いでコミュニケーション力UP!

「大学の先生」っていうと、なんだかカタ苦しいイメージだけど、ここの先生方はみんな親しみやすい方ばかりです。クラス担当や事務担当の先生、そしていろいろアドバイスをしてくれるアドバイザー教員。学科全体でバックアップしてくれますので、学生生活も安心できます。卒業した後も、嬉しいとき・悲しいとき、たくさんの先輩達が大学を訪ねるってことは、それだけ親しいってことだよね。

画像
「体験」しながら「学ぶ」これが実践力に強い秘訣!

将来は保育者になるんだから、やっぱり活動的じゃなくちゃ!理論的な学習もあるけれど、幼児体育やレクリエーションなど体を動かす授業や、作ったり歌ったりと活動的な授業が多いよ。また、地域のいろいろな行事やイベントに参加することで、保育者として学ぶこともとてもたくさんあるから自然と身についている感じかな。

MIZOBEの併設園紹介

MIZOBEには、1つの幼稚園と2つの保育園があります。
同じ敷地内にある幼稚園には、1年後期に毎週実施している観察実習、基礎実習、運動会・生活発表会の見学やお手伝い、時には子ども達が短大に来て行う授業もあります。2つの保育園では、保育参観・基礎実習を行っています。また、3園ともに、卒業研究などいろいろな事で全面的に協力してくれます。
幼保連携型認定こども園ひめやま幼稚園(学園内)
幼保連携型認定こども園ひめやま幼稚園(学園内)
寒田ひめやま保育園(大分市)
寒田ひめやま保育園(大分市)
ひらた保育園(別府市)
ひらた保育園(別府市)
卒業までの「学び」MAP
カリキュラム
社会福祉
相談援助Ⅰ・Ⅱ
教育原理
保育原理
保育者論
保育課程論
子どもの保健ⅠA・ⅠBⅡ
総合表現Ⅰ・Ⅱ
保育指導法・総論Ⅰ・Ⅱ
保育指導法・健康Ⅰ・Ⅱ
保育指導法・人間関係Ⅰ・Ⅱ
保育指導法・環境Ⅰ・Ⅱ
乳児保育Ⅰ・Ⅱ
社会的養護
社会的養護内容
人権教育概論
子どもの食と栄養
保育実習Ⅰ〜Ⅲ

教育工学
児童家庭福祉
家庭支援論
教育心理学Ⅰ・Ⅱ
発達心理学
保育相談支援
保育指導法・言葉Ⅰ・Ⅱ
保育指導法・表現Ⅰ・Ⅱ
音楽ⅠA・BⅡA・B
図画工作Ⅰ・Ⅱ
幼児体育Ⅰ〜Ⅳ
器楽Ⅰ・Ⅱ
教育実習Ⅰ・Ⅱ
児童文化
レクリエーションⅠ・Ⅱ
情報処理論
日本国憲法
コミュニケーション法
保育・教職実践演習(幼稚園)
障害児保育Ⅰ・Ⅱ

先輩からのメッセージ

保育士として頑張れるのも周りの人がいてくれたから。

画像
小さい頃からの夢だった保育士になって20年余り。子どもたちの笑い声・泣き声・真剣な表情・おどけた表情・・・子ども達の変化や成長を感じながら、充実した日々を過ごしています。私は離婚し、今は両親の協力の下で子育てをしながら仕事を続けています。学生時代、「女性も自立自活できる人材に」ということを良く聞いていましたが、まさか、自分がそうなるとは思ってもみませんでした。でも、今はそんな教育をしてくれたことに感謝しています。学生の頃の大事な友人、尊敬する恩師の繋がりを大切にして、今後も保育士として励んでいきたと思っています。

大分市立あかつき保育所(大分市)
保育士/後藤 マキさん

子どもたちの小さな変化に大きな喜びが!!

画像
私は、児童養護施設で働き始めて6年目になります。いろいろな事情を抱えて入所してくる子ども達を養育すること、大人との愛着関係を再び築いていけるよう支援することが私の仕事です。成果はすぐに出るものではありませんが、初めて「ありがとう」と言ってくれた時の感動を胸に毎日頑張っています。学生時代の一番の想い出・経験は、ミュージックカーニバルです。仲間との信頼関係や、保育士として大切なものを培うことができたと思っています。そして、今でも親身に相談に乗ってくれたり、励ましてくれたりする先生方にはとても感謝しています。

児童養護施設 森の木(大分市)
保育士/徳田 龍成さん

学生作品・研究発表

ミュージックカーニバル

ミュージックカーニバル

実体験学習と研究発表
踊り・演技・衣装・大道具、すべて手作りのミュージックカーニバル。音楽、美術、体育、表現(リズム・ダンス)の技能の集大成として、毎年約3,000名の子ども達の前で公演しています。全員で創っていく中で、感性が養われ、心豊かな保育者としての成長をめざしています。今年(第34回)も入場無料ですので、ぜひ皆さんも観に来て下さい。


開催予定

第34回 ミュージックカーニバル
12月4日(木)大分ホルトホール
12月6日(土)別府ビーコンプラザ