ブログ

第二回中国友好締結校オンライン講義

留学生
6月7日、友好締結校である上海思博・国際商務与管理学院の1年生40人へむけて、本学ライフデザイン総合学科清水先生による第二回日本語授業を行いました。講義の冒頭で上海思博・国際商務与管理学院の院長である姚大伟教授が学生に激励のお言葉を述べられました。今回の授業は日本語での自己紹介と、日本のアニメ文化を中心に行いました。




本学の食物栄養学科1年生の日本人学生が中国語で自己紹介した動画を見てもらいました。






両校の学生同士の交流が促進されました。




上海思博・国際商務与管理学院の学生たちの日本語は素晴らしく、非常に温かい雰囲気のもと、授業は進んでいきました。



両校の若者同士の交流が今後も続いていくことを期待しています。