社会人入試

別府溝部学園短期大学では、一般・社会人のスキルアップを応援するため、一般・社会人を対象とした様々な制度を実施しています。これまでも多くの方が学び、現在、社会で活躍しています。

別府溝部学園短期大学での社会人とは

入学時(4月1日)、満20歳以上の者
就業経験は問わない
現在、勤労者・主婦・失業中・年金生活者・大学生・専門学校生・未就労・・・・等

入学金・授業料を半額に! 本学独自の奨学金制度

入学金・授業料が半額減免 (返還不要・審査有)
社会人の学びを応援するというコンセプトの元、本学独自の社会人向けの減免タイプの奨学金をご用意しています。

別府溝部学園短期大学入学のメリット

長期履修制度を利用して、計画的学習ができる(働きながら、子育てしながら学べる)
様々な免許・資格が国家試験免除で取得できる
資格を使用した専門職として就職ができる
(介護福祉士[受験資格]・保育士・幼稚園教諭・栄養士・ファッションアドバイザー・グラフィックデザイナー・医療秘書・医療事務など)
スキルアップができる
短期大学卒業時に学位「短期大学士」取得

長期履修生制度

2~6年間で計画的に履修し単位を取得する
授業料は通常の2年分と同額(ただし、授業料の減免がある場合、さらに減額される)
支払い方法は、半期ごとの分割納入(ただし、相談により月払いの分納も可)
※6年間の就学として計算すると、ライフデザイン総合学科入学者の場合
半期納入の場合 → 約97,000円
月払いの場合 → 約17,000円
(ただし、社会人特別奨学生が適用された場合。学生会費、後援会費等は別納)

6年間の計画で受講すると、週2日間の受講も可能
→週4日就労・バイト・介護・子育てをしながらの受講が可能
→午前中の受講で、午後の就労・バイト・介護・子育ても可能
(自分の生活と受講時間を計画的に設定することで、自分だけの時間割ができる)

その他のメリット

社会人入学者においても、学生証を発行する(学割の適用あり)
→JR利用も100km以上は半額。映画館も学生割引料金など
本学の全ての施設の利用ができる
所属学科以外の学科の授業も聴講が可能(事前の許可が必要)

一般・社会人のためのオープンキャンパス


2017年12月16日(土)
13:00~16:00
2018年1月14日(日)
13:00~16:00
2018年2月4日(日)
13:00~16:00

個別相談等は上記日程時間において随時受け付けます。