ブログ

地域の皆様に感謝を込めて~大量調理試食会

食物栄養学科
6月15日(木)、本学食物栄養学科2年生の調理学実習Ⅲの一環として、地域の方々23名を招いて大量調理試食会を実施しました。

8名の学生が約100食作成のため、朝早くから準備をがんばりました!
  
100食分の金平のごぼう切り!       熱くて大変だけど、                  
手が腱鞘炎になりそう!!         おいしく天ぷら揚げるぞ~☆ 

 
100食分どうやって等分する??       たくさんの弁当箱を並べて一気に盛り付け!                
                                                      

お客様が来られ、学生の司会進行により会が始まりました。
まずは学長あいさつ、次に調理をした学生のあいさつで会食スタート!
 
今回のメニューは、もち大麦入りご飯、鯛の塩焼き、金平ごぼう、夏野菜天ぷら、茶わん蒸し、日田のスイカ、水ようかんでした。
1食801 kcalとヘルシーでありながらも、栄養がしっかり考えられた満腹感のあるお弁当に仕上がりました。
今回は地産地消ということで日田のスイカも取り入れました。
  
自治会長様より栄養も考えられたおいしいお弁当であったとありがたい感想をいただきました。
大量に調理し、地域の方々に食べていただいたことは学生にとってとてもいい経験になったことと思います。
貴重な経験をいただき、誠にありがとうございました。
地域の方々あっての本学であり、今後とも地域の方々とつながっていきたいと思いますので、別府溝部学園短期大学をどうぞよろしくお願いいたします。