NEWS

新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に備えた対応を

お知らせ

新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの
同時流行に備えた対応を!




感染が拡大した場合、発熱外来にかかりづらくなる場合も考えられます。
以下の対策をとって、それぞれができる感染対策に努めましょう。



 
〇基本的な感染対策をおこないましょう
   ・マスクの着用、手洗い・うがい、アルコール消毒、定期的な換気、人ごみは避けるなど
 〇新型コロナワクチンの接種は感染予防に有効です
   ・新型コロナワクチンは強制ではありませんが、
    国も予防効果や重症化リスクの低減について有効であると発表しています。
 〇インフルエンザワクチンには重症化を防ぐ効果があります
   ・接種後、体調に異変が生じた場合は医療機関にご相談ください。
 〇インフルエンザワクチンと新型コロナワクチンは同日に接種することが可能です
            ・詳細は医療機関にご相談ください。

 〇新型コロナの抗原定性検査キットと解熱鎮痛薬をあらかじめ準備しておきましょう

 〇発熱外来の連絡先や受診相談センターの連絡先をひかえておきましょう

   【参考:大分県WEBページ 発熱等がある場合の受診方法について】https://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/covid19-consultation-desk-001.html